英会話

【英語】最短で上達させる方法を体験談からちょっとリアルに報告

本日も社会人のリアルな体験談の紹介です。英語を上達させるために、仕事と両立させながら英会話スクールを利用して、英語を身に付けた男性の体験談です。

社会人ならではの苦労や悩みと英語に対する思いもありますが、全ては「英語を上達させる!」思いから来ています。英会話スクールのメリットとデメリットを交えながら記事を紹介しています。

ホテルマンが発音をメインに英語学習を始めた体験談紹介

jamesoladujoye / Pixabay[/caption]

私はホテルマンの仕事をしています。外国人観光客の増加により、様々な国からお見えになります。日本語ができないけど、英語なら話せるという方も増えました。英会話を学ぼうと思ったきっかけはその為です。

最近はipadでの案内が普及していますが、ホテルマンぽくスムーズに会話できたらかっこいいなと思っていました。一番悩んだのは発音です。発音に自信がありませんでした。自信が無いことについては、翻訳機能だったり、文字にしてこちらの意図が伝わるようにしました。

外国人の方は聞き取れなかったりすると、簡単な単語で言い返してくれる場合もあるので落ち着いて対応していました。

英会話の発音を上達させるため選んだのは「英会話スクール」

mohamed_hassan / Pixabay[/caption]

英会話学習では約1年間英会話スクールに通いました。マンツーマンの指導で苦手な発音を重点的に練習したおかげで、外国人に声を掛けられてもビクビクと怯えることはなくなったと思います。簡単な道案内もできるようになりましたし、挨拶もお客様に進んで声を掛けられるようになりました。

単語については日々覚えていくしかありません。それこそTOICEのよく出る単語集や過去問等を使って覚えました。

お勧めの勉強方法はこれ!というのは、毎日地道に覚えていくということしかいえませんが、英語を話す場を設けるといい刺激にもなるので、SNS等活用してみるのも良いと思います。

英会話スクールで苦労したこと「金銭面」

英会話スクールなのでやはり金銭面での問題がありましたが、ローンを組みました。もちろん収入の範囲でです。

ホテルは夜勤と日勤があるので、だいたいは夜勤上がり(12時~)に2時間程度通っていました。辛い時もありました。なので振替や無料キャンセルできるプランを選びました。通い始めてから3ヶ月くらいは、基本もできないし恥ずかしいと思っていましたが、講師がしっかり教えてくれるので、前向きに勉強ができるようになりました。

英会話スクールのメリット・デメリット

RobinHiggins / Pixabay[/caption]

メリットとしては、ネイティブの外国人講師の指導を受けられること、その人のレベルにあった指導が受けられること、自分の都合に合わせて通えることの3点だと思います。また会話の流れから講師の母国のお話や伝統文化なども聞けるので、講習時間(1時間)があっという間です。

デメリットは、金銭面の問題、通える範囲にあるか、休日は予約がとりにくいことがあげられると思います。シフト制だと先の予定が組めないことがあるので注意が必要です。

おわりに

1、「もちは餅屋」という言葉があるように、英語を話せるようになりたいなら英語を母国語としてる外国人に教わるほうがとても分かりやすいこと 2、習った英語を使っていかないと意味が無いこと 3、いままでやってきていた勉強方法で結果が出なかったら、やり方を変更してチェレンジしてみるのもいいのではないか 以上3点を重点的に意識して学習を進めていきましょう。 継続してできるかどうかもポイントとなりますので、あなたの目標や意思を確認します。英会話スクールは金銭面との相談になってくると思いますが、あなたの英語力を引き出してくれる場所でもあります。しっかりと考えて利用してください。

ABOUT ME
positivepower
positivepower
英会話に無駄な勉強してませんか?余計なことを削ぎ落としミニマリストを意識して最短ルートで英会話を取得しましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。