英会話

ネイティブと英会話できるくらいになれる学習方法を紹介

ネイティブの人と普通に会話ができる程度から、仕事の場面である程度の書類に目が通せるくらいになるための学習法を紹介しますね。

海外旅行に行ったり、日本で英語圏の方と普通に会話が楽しめるくらいなら余裕です。

無料では、映画やニュースなど沢山ありますし、オンライン英会話もお勧めです。

ネイティブと普通に会話できるレベルの英会話学習法

私は留学をした経験があります。とてもイギリスの田園風景や、伝統が好きだったので、
自分の英語能力を発揮しよう!また吸収しようと意気込んで行きました。

ところが、義務教育、高校生までに学校で習い、勉強する英語は、基本的にアメリカ英語です。イギリスが好きだったのですが、到着した時から、トラブルが発生しました。
ネイティブ同士であれば、多少、発音が変わっても、通じるのだと思いますが、

私の場合は、日本人が勉強した英語能力です。ロビーに着いて、つたない英語を話しても、イン、イングリッシュプリーズと言われてしまいます。
英語は合っているのですが、微妙にアメリカ英語とイギリス英語の発音の仕方が違うのです。そこで初めて、英語圏の本物の英語を学ばなければならないと痛感しました。

色々ありますが、一つは、映画を字幕を見ないで何本も見ることです。ラブコメディなどのラフなものから、サイエンスフィクション、文芸伝統と何回も観られそうなもの、自分の好きな映画を繰り返し分かるまで観ます。

そして、慣れてきたら、ニュースを英語に切り替えて観ます。まずはヒアリングで徹底的に耳で覚えます。

次は、アプリや、オンライン英会話で学びます。ネイティブの英語を勉強として学べるところが良いと思います。最近では、オンライン英会話も色々な種類があり、多国籍の英語を学ぶことが出来、とても良いと思います。

最後に、インプットばかりで、アウトプットする機会がなければ話せるようにはならないので、ボランティア活動などで、ツアーガイドをして、生の英語に触れます。

リーディングの学習法

リーディングは、先ほどの映画を、日本語訳では無いもの、字幕自体が英語のものを観ます。同じものが良いと思います。

その方が、ヒアリングした時に、聞いた英語の読みはこうだったのかと復習にもなります。
次は、英語の文庫本、色々な学問の本を読みます。

最初は読むだけです。高校生までの英語をきちんと習っていれば、最初は、分からないところがあっても、読み飛ばします。

2回目に読む時に、分からない単語、文法、特別な言い回しを、一番良い辞書を片手に読み進めます。

ここで一番良い辞書にお金をかけておくと、特殊な言い回しや、日本でいうことわざのようなものまでしっかり学べるので、良いと思います。

お金をかけられれば、リーディング専用のサイトやオンラインを使っても上達が早いと思います。

シーン別に対応できるようになろう

リスニングは、とにかく英語をどのシーンでどのように使われるかを見極めて聞き取ることが大切だと思います。
映画もシリアス、コメディタッチでは言い回しが違います。
日本語はよく、言葉が沢山あって大変と言われますが、英語も同様に、野球中継とニュースでは、
単語や文法の使い方が違います。
お金をかけず、無料のアプリなどで、常に英語を聴いて、そして、アウトプットする。
その繰り返しでだいぶ上達すると思います。
帰国子女は英語が話せて良いと言いますが、勉強が出来なければ、ただ話せるだけだと思います。
高度な事を日本語で、また英語で学ぶ時には、それなりの知識として身につけなければならないと思います。
まずはコツコツと、BGMは英語!くらいが丁度良いと思います。”

中学3年間の英語を10時間で復習する本・BBC listening English

本当は、中学3年間までに、英語をきちんと勉強していれば、大人になってからの上達が早いのですが、英語を話したい、勉強したいという方に限って、基礎学習が出来ていないことがあります。

もっと難しい参考書にしようと思ったのですが、中学3年間の基本の基本はわからないと次に進めません。

10時間でとありますが、それは無理なので、まずはこれを徹底的にマスターして欲しいと思います。その上で、分かる文法の使い方、英単語の量を増やして、次にステップアップした方が早いように思います。

240ページですので、繰り返しているうちに、勘が戻ってきて、次に英語のヒアリングをしてみたい、話せるようになりたいと思う事が、上達への近道だと思うからです。

勉強ははやいに越したことはない

中学3年間の英語が分からなければ、先に進めませんが、それがもし出来ている人は、どんどん、図書館で参考書を見つけて、繰り返し叩き込むのが良いと思います。

メリットは、上達が早いことにありますが、デメリットは、大人になって、急に英語を聞き取りたい、話したいと言っても、頭がガチガチですし、一丁一夕に出来るものではありません。

日本語もままならない方が、突然英語だけ出来るようになる事もありません。
ですから、日本語にしても、英語にしても、語学を学ぶ上で大切な、約束事を覚えなければ先には進めないと思います。

同じことを繰り返してしまいますが、参考書やサイトを使われる方は、ある程度英語が出来る方だと思います。英語を勉強してこなかった方は、基礎から学ばなければ身につかないと思います。

まとめ

中学3年間、遊んでしまった、地元の友人には、基礎から学ぶ方をお勧めすると思います。英語に、飛び級がないからです。

突然、明日から英語がペラペラ喋れるようになるわけではありませんから、友人によって、言い方は変わります。

大学の友人は、中学英語はマスターしているはずですから、上がると答えますし、地元の遊んでいた友人に突然英語を話したいと言われたら、かなりの勢いで、中学までの文法を叩き込みます。3年間の文法では本当は足りないのです。ぜひ参考にしていただければと思います。

海外ドラマはたった350の単語でできている [英語マスターシリーズ]

新品価格
¥297から
(2021/9/7 11:00時点)

NGフレーズでわかる! 正しく伝わるビジネス英語450 [英語マスターシリーズ]

新品価格
¥1,247から
(2021/9/7 11:02時点)

ネイティブ発音が3D映像でわかる! 英語の発音トレーニングBOOK [英語マスターシリーズ]

新品価格
¥1,336から
(2021/9/7 11:03時点)

ネイティブはこう使う! マンガ よく似た英単語 使い分け事典 [英語マスターシリーズ]

新品価格
¥297から
(2021/9/7 11:04時点)

ABOUT ME
positivepower
英会話に無駄な勉強してませんか?余計なことを削ぎ落としミニマリストを意識して最短ルートで英会話を取得しましょう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。