英会話

【英語学習】動画サイト使った学習方法とやり方「参考になった問題集も紹介」

海外ドラマや洋画など動画サイトを使って本当に英会話を身につけることができるのでしょうか?

今回は、英語学習を効率的に学習するために、動画サイトをメインで学習する方法を紹介します。実体験レビュー記事、そして、併用して使用した問題集などまとめた記事となっています。英会話の勉強を無料でみにつけたい人向けの記事となっています。

動画サイトを使って英会話を身につける方法紹介

もし英語を話せるようになりたいのであれば、絶対に動画を見るべきです。これはyoutubeやnetflixのようなサイトで構いません。

youtubeでは好きなアーティストのインタビュー映像などを自動字幕でもいいのでなんとなく言っている単語や文法を自然に聞き流すのではなく5分くらいのものを集中して聞くことをお勧めします。

もちろん、海外ドラマでも構いません。とにかくたくさん聞いて日常で独り言のように言っているとすぐに言葉で出せるようになります。

英語は筆記はできるが、リスニングができない

こんな経験ありませんか?もともと英語は好きで高校時代は点数も良かったのですが、筆記ばかりでリスニングに関しては全くと言っていいほど出来ませんでした。

仕事はアパレルなのですが海外の方と交流することも多く、必然的に英語が話せたらもっと楽しくコミュニケーションが取れるのにと感じることが多く、この機会に学生のように勉強してみようかと考え行動に移しました。

実際にスピーキングは筆記で勉強してては全くダメだと気付いたのが3ヶ月後くらいでした。

英語は意外な場所で成果が表れる

常に身の回りの物を英語で表現できるようになりました。そして瞬時に分からないことは検索して調べるという習慣も付いてきました。その結果、英語の知識は付いてくるものなんだと感じます。

そして特に最近は海外観光客の方が増えてきている為、道に迷っていたり偶然面白い出会いがありコミュニケーションができるといった嬉しい出会いもあったりします。

特に私は音楽が好きでliveやclubによく行くのですが多くの海外の方と仲良くなることが多いです。

動画サイト学習のメリットとデメリット

メリットはとにかくリスニングとスピーキングの両方のスキルが身につきます。日本では英語を使う人が少ないので話さなくても生きていける国です。

なので自ら進んで取り組まない限りはすぐに忘れてしまうでしょう。

一方のデメリットなのですが、動画を見て学ぶ場合もちろんスラングや若者言葉、その時に流行っているワードや文法が間違っている為、人から『これってどんな文法なの?』と質問された場合に説明するのが難しい場合があります。

まとめ

英語を勉強しないで話せる人なんて生まれたばかりの子供くらいです。赤ちゃんは自然と親からのその言語を学んでいきます。

もちろん私は日本語を話していますが、今だに分からない日本語はたくさんありますし習ってきていないものがたくさんあり、使いこなせません。

英語も同じでまずは長い期間触れていないと覚えることもできませんし話せることなんてまず無理です。よく聞き流すだけで話せるようになるといった教材がありますが、あれもある程度の文法を知らないと難しいでしょう。

やはり、語学は継続が大切であり、そのためにも途中でドロップアウトしない教材選びが大切です。そのためにも毎日少しずつ勉強できるもの=楽しい勉強と考えます。

動画サイトは百聞は一見に如かずです。まずは自分で体験して、その楽しさを実感してみてください。

オススメ教材

最後に動画サイト勉強と一緒に役立った参考書を紹介します。

あとはとにかく動画を見ることです。私はスマホで動画を落とせるアプリをダウンロードし、好きなアーティストのインタビュー動画をひたすら見ては使ってみた文法や単語を見つけ出しアウトプットするようにしていました。これは長続きできるかと思います。

ABOUT ME
positivepower
positivepower
英会話に無駄な勉強してませんか?余計なことを削ぎ落としミニマリストを意識して最短ルートで英会話を取得しましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。